天平寺 純米吟醸にごり酒1800ml

¥2,400 (税込)

画像は720mlです。

2019年2月5日入荷
2/5(6)
2/7(6)
2/13(12)

にごり酒 と あらばしり では、やっぱり口に入れたときの味の広がりが、にごり酒が素晴らしく、にごり酒がおすすめです。

普通の日本酒は、「果実の香り」と言う例えで例えられるのですが、このお酒は、いずれの年度も、果実の味 と例えたくなるほどしっかり果実の味をしたのが特徴です。

なんといっても、この味で1.8L2400円(税込み)ですから。
気軽な気持ちで1本だけ飲んでみてください。

にごり酒 と あらばしり は 同じタンクのお酒で、一緒ですが、
にごり成分があるほうが「ピリっ」としていますし、辛く感じます。

本当はにごり酒がおすすめなんですが、
にごり酒が飲めない方にはあらばしりもおすすめです。

原料米:五百万石
精米歩合:60%
アルコール:16.5度

天平寺にごり酒720ml 1200円
天平寺にごり酒1800ml 2400円
天平あらばしり720ml 1200円
天平あらばしり1800ml 2400円


過去の入荷
2018年 1/29(12) 2/9(13) 3/11(4)

味見を完了しました。今年も文句のない出来ばえです。

昨年飲んだ味とほとんど変わらない印象です。
パイナップルのようなリンゴのようなメロンのような味を遠くに感じます。

開封2日目、メロン味が濃厚になりました。初日より2日目がおいしいです。


2017年 1/27(6)1/31(18) 2/8(12) 2/10(6)

2016年と同等か、少し上の味わいです。
今年も非常におすすめです。


2016年 2/1(18) 2/3(18) 3/10(6)

昨年と同等か、それ以上の出来栄えですから、今季も自信を持って販売します。

にごり酒は純米タイプですから、アルコール添加された酒とは違い、酵母が死滅せず、それなりの強い活性力がありますので、吹き出しに注意をお願いします。


2/3 初回入荷分売切れ

2/5 入荷
2/6 売切れ

2/13販売開始

2/16再入荷

2/20再入荷 今季最終です。1.8Lのにごり酒は在庫品で終わりです。
今年は過去最高に売れて、多くのお客さんに喜んでいただけ、販売していてとてもうれしかったです。


2015年2月2日入荷

今年は、なんとアルコール添加なしの、純米吟醸です。しかも価格は据え置き。

いいのかな?この価格で、この味で?と言うのが率直な感想。

この蔵の当たり年にある、メロン風味がしっかりあります。

アルコール添加をしていないため、例年にはない濃厚な味わい。

蔵元さんの想いで、より本物を目指そうと言うことで、アルコール添加なしで発売してみようと言う、今年からの試みです。

ラベルは怪しいですが、味は、どこに出しても恥ずかしくない本物の、地酒です。
今年は本気で売りたいと思わせるデキで、今年も、当店でほぼ独占販売な状態に感謝です。

1.8Lで3000円で販売しても、まったく違和感はない、非常にお得なお酒です。

基本的に、にごり酒がおいしいので、にごり酒をおすすめします。
どうしてもにごり酒が飲めない方のみ「あらばしり」をお試しください。


店主より
今年は数年ぶりに、当たり年です。
今、このページを見て、このお酒と知り合う機会ができたことは、とってもラッキーだと思います。

「かすかに残るメロンぽっさといつもの、濃厚さと、すっきり切れの良さ。」

原酒ではないですが、活性しすぎて噴出さないように、少し加水。
アルコール添加量は、本醸造の規定値よりも少なく、純米に近いなめらかさも感じます。
(並みの、本醸造原酒のように、ピリピリしないです。)
蔵元さんにとっては、薄利な酒であり、実は販売店にも薄利な酒だったりします。


2012年2月2日 入荷
2012年度より、価格改定されました。

蔵元さんのコメント
今年の新酒は、すっきりとした味わいです。しかし一口、二口、三口と呑む度に美味しさがじんわり広がってきます。
少しあたたかくなった春頃には、もっとじっくりとしたお酒になるのでは…と気持ちがします。

店主より
当店と蔵元でしか買えない、お酒です。
七尾市の布施酒造店さんでは、毎年タンク1本のみお酒を仕込みます。1.8L瓶換算およそ3000本のみです。
このタンク1本のお酒の中から、一部を新酒として販売します。

一年目で全て売るのではなく、3年、5年、10年とお酒を原酒のまま熟成させ、熟成年数に応じた価格となります。

さて、長期熟成を前提とした、力強い酒質で造られたお酒の、「一年生」がこのお酒です。

一般のお酒にはない、強力な味わいがこのお酒にあります。
その年度により、お酒の出来栄えは違いまして、時にはメロン味、時にはバナナ味、時にはグレープフルーツ味と年度により異なります。

2008年、2009年と濃厚甘口
2010年はやや辛口でグレープフルーツのようなビールのような味わいでした。
2011年
は 濃厚甘口でした。

2012年 今年のデキはまずまずです。
メロンぽい感じです。
もうちょっと甘みがあったほうが好みですが、かと言っ
て、まずいわけではありません。
さらっと甘い感じです。
エグ味は無いに等しく後味が非常にキレイです。

甘みが強烈ではないため、飲み飽きず、すいすい飲めます。
後味にとうもろこしのような味もします。
開封初日はいまいちに感じても、数日放置してみてください。味が変わりますから。

普通の日本酒は、「果実の香り」と言う例えで例えられるのですが、このお酒は、いずれの年度も、果実の味 と例えたくなるほどしっかり果実の味をしたのが特徴です。

2009年は多くのお客様にリピートしていただきました。
2009年に販売したお酒の中で最もリピート率が高かったので、
2010年は蔵元さんへ訪問し、10ケースほど仕入れてきました。

なんといっても、この味で1.8L2200円(税込み)ですから。
気軽な気持ちで1本だけ飲んでみてください。

にごり酒 と あらばしり は 同じタンクのお酒で、一緒ですが、
にごり成分があるほうが「ピリっ」としていますし、辛く感じます。

原料米:五百万石
精米歩合:60%
アルコール:18度

在庫9個 (入荷待ちすることができます)

商品カテゴリー: , , 商品タグ:

Brand

合資会社 布施酒造