加賀ノ月 月光 純米大吟醸 袋しぼり 無濾過 生原酒 1800ml

【今季完売】

在庫切れ

¥3,300 (税込)

累計販売数27

■<加賀ノ月 純米大吟醸 無濾過生原酒 720ml>はこちら
2020年3月9日
ワイングラスでおいしい日本酒アワード、プレミアム大吟醸部門で、金賞受賞

12/16(12) 12/23(12) 12/27(6) 1/15(6) 2/8(6) 4/1(6)

店主より
加越酒造さんで最もお買得なお酒はこのお酒です。
社長さんのかつてのブログにリンクを貼らせえていただきました。
私が最初このお酒の導入を決めたのは、このブログの熱心さを感じたからでした。
このお酒は二人の若手蔵人が選任でこのお酒を通常のお酒とは別プロジェクトで造ります。
600kgの少量仕込みのタンクで丁寧に造り、袋に入れてお酒を搾ります。

同社には、「加賀ノ月 月光純米大吟醸」と言う、同価格の商品がレギュラー商品で存在し、価格も全く同じなのですが、
この無濾過のほうは、より丁寧に小さなタンクで造られ地元限定で地域の人に喜んでもらおうと言う商品なのです。
価格は一緒ですが、原酒と加水と違いまして、味わいが別物です。

お酒の味は、ほのかに甘く、柔らかい味です。吟醸香は決して強すぎず、弱すぎず、程よいです。

石川県のお酒は全体に濃厚なものが多いですが、この蔵元さんは、石川県の中では、淡い味わいのお酒を造ります。


蔵元HPコメント
<お酒の味わい> しっかりとした味わい、わずかにほのかな甘口
<おいしい飲み方> 冷やしてしっとり味わう
<蔵元おすすめ料理> 茶碗蒸し、ちり鍋、生牡蠣、香箱かに、ずわいがに、かぶら寿し
<こだわりの原材料> 米:石川県小松市日末町産 五百万石 専業農家の北市善隆さん生産
精米歩合 50% 水:白山水系伏流水(自社井戸)
<お酒のふるさと> 石川県小松市今江町
<特定名称> 純米大吟醸 無濾過原酒
<アルコール度数> 17度以上18度未満

加越酒造公式サイトより


過去の入荷
2018/12/20(12) 12/22(6) 12/24(6) 1/26(6) 3/29(4)
2017/12/14(18) 12/19(18) 12/30(6) 3/14(6) 5/7(9)
2016/12/16(30) 12/23(6) 12/27(6) 1/4(12) 2/1(12) 4/3(6) 6/28(6)
2015/12/21(42) 12/26(12) 1/8(12) 2/2(6) 2/22(12)
2014/12/26
2013/12/28

商品カテゴリー: , , 商品タグ:

Brand

株式会社 加越酒造