奥能登の白菊 純米酒 寧音

¥1,485¥2,970 (税込)

1.8L 在庫あり | 720ml 今季完売

「奥能登の白菊 寧音 (ねね)」は癖のない低アルコール純米酒です。

店主より
一般的な日本酒よりアルコール度数が低い(13度)のですが、味が薄いわけではなく、しっかり、グレープフルーツのような柑橘系の味がします。
一時期、日本酒業界では、女性にも飲める「低アルコール酒」というものが流行し、各社、お酒を開発したのですが、いくつか飲んだ中で、私はこのお酒の柑系の味がとても気に入っております。どうしても無理やり低アルコールにしている感がでてしまうお酒が多いんですが、このお酒は自然な味がするんです。

お酒を飲みなれた方にも、オススメできるのですが、軽すぎて、美味しすぎて、すぐになくなりますので、ご注意下さい。

当店では酒粕を販売しているんですが、ある年の純米酒の酒粕がものすごくおいしくて、次に買ったときに味が違っていたといわれたことがあるんですが、お客さんがおいしいと言った酒粕は、この「純米酒 寧音」の酒粕だったんです。

蔵元コメント
寧かな音が流れるような時間を過ごして欲しいと願って造ったお酒です。
アルコール度数は低くても日本酒としての味わいを楽しめるお酒を目指しました。
日本酒が苦手な人にも一度は試して頂きたい酒。


精米歩合 : 60%
原料米使用割合 : 五百万石80% 山田錦20%
アルコール分 : 13度
日本酒度 : -7.6
酸度 : 1.6
アルコール分 : 13度
・瓶火入れ
・瓶貯蔵

解除
商品コード: 該当なし 商品カテゴリー: 商品タグ: ,

Brand

株式会社 白藤酒造店

追加情報

サイズ

1800ml, 720ml